MENU

キャピキシルとは?

キャピキシルってどんな成分なの?

キャピキシルとは?

キャピキシルとは、カナダの製薬会社LUCAS MEYER COSMETICSが開発した育毛成分です。
キャピキシルは単体からなる成分ではなく、アカツメクサ花エキスとアセチルテトラペプチド-3の合成成分です。

アカツメクサ花エキスには、イソフラボンの1種である「ビオカニンA」が豊富に含まれており、男性型脱毛症(AGA)の原因であるジヒドロテストステロン(DHT)を作り出す「5αリダクターゼ」の働きを抑制する作用があります。
端的に言うと、アカツメクサ花エキスには、抜け毛予防に効果があります。

アセチルテトラペプチド-3は、4種類のアミノ酸から構成されるペプチドの名称です。
強力な細胞外マトリクスの修復作用を持っているため、毛包の構造維持と固定力を高め、正しい頭皮環境へ導きます。
アセチルテトラペプチド-3は、副作用の危険性を持つミノキシジルの3倍に相当する有用性を持つと言われています。

キャピキシルはこれら2つの効果を併せ持った成分であり、脱毛を抑制しつつ、頭皮環境を整え、正しい育毛サイクルに導く作用があります。
以前は、M-034が効果的な育毛剤の象徴的な成分でしたが、現在はキャピキシルに人気が集まるようになってきました。

キャピキシル配合育毛剤を選ぶときの注意点

キャピキシル 育毛剤 男性

キャピキシル配合育毛剤は、高い育毛効果に期待できますが、選ぶときに注意点があります。
キャピキシルの推奨配合量は5%と開発元のLUCAS MEYER COSMETICSと定められています。

キャピキシル配合量を3%以上の育毛剤は、右記のようなエンブレムがメーカーから付与されます。
このエンブレムが付いていない育毛剤は、推奨配合量が遵守されていない可能性が高くなります。
キャピキシル配合育毛剤を購入するときは、エンブレムの確認をしましょう。

キャピキシル配合育毛剤!薄毛男性必見!

キャピキシル配合育毛剤ランキングです。薄毛男性必見の内容なので、ぜひ参考にしてください。

キャピキシル 育毛剤 男性 ランキング1位フィンジア
キャピキシル育毛剤ランキング1位公式サイト

フィンジアはキャピキシル推奨配合量5%を遵守し、ピディオキシジルとカプサイシンを主成分にした育毛剤です。
高い育毛効果はもちろん、価格を1万円以下に抑えている点も高く評価できます。
フィンジア以外の育毛剤は、成分を小さくして毛根に有効成分を届けようとしているのに対し、フィンジアは独自の「ゲートアクセス理論」を採用して、毛穴を拡げて有効成分を届けます。
これにより、頭皮が固くなってしまった方でも、高い育毛効果に期待できます。

価格 容量 評価
9,980円
(税込)
50ml キャピキシル男性育毛剤1位
詳細を見てみる >>公式サイトをチェックする
キャピキシル 育毛剤 男性 ランキング2位THESCALP5.0C
キャピキシル男性育毛剤ランキング2位

THESCALP5.0Cは、キャピキシル配合育毛剤の中でもっとも内容量が多い育毛剤です。
キャピキシル推奨配合量を遵守し、高い保湿効果を持つ発酵プラセンタを配合。
毛穴1/25,000サイズまで小さくしたゴールドとプラチナのナノコロイドに、有効成分が付着して、毛穴の奥まで有効成分を届けます。
合計41種類の有効成分を配合し、優れたコスパと高い育毛効果に期待できます。

価格 容量 評価
10,000円
(税込)
80ml キャピキシル育毛剤2位
詳細を見てみる >>公式サイトをチェックする
キャピキシル 育毛剤 男性 ランキング3位Deeper3D
キャピキシル男性育毛剤ランキング3位

Deeper3Dは、キャピキシル配合育毛剤の中でも、トップクラスの価格帯にある育毛剤です。
キャピキシル5%×リデンシル2%
黒生姜エキス×8種成長因子×モンゴロイド3大伝承成分
これらの成分を贅沢に配合して、高い育毛効果を実現しています。
ただ、コスパが悪いので、値段を気にせずキャピキシル配合育毛剤を使いたい男性におすすめの育毛剤です。

価格 容量 評価
14,100円
(税込)
60ml キャピキシル育毛剤3位
詳細を見てみる >>公式サイトをチェックする